忍者ブログ
 
自分のキャラをひたすら愛してます、描いてくれたら喜ぶよ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

○×△□基地区

政府によって試験的に作られた近未来的都市。
先進国の象徴であった技術の都市は、ある事件をきっかけに完全に包囲された。
異次元とのリンク、人々は特殊な電磁波を介したことで異能力を使えるようになった。
「君は、なにをしても自由だ」
脱出を試みても良い。界隈を制圧しても良い。英雄を気取っても良い。
しかし平穏に暮らせるとは思わないほうが良い…。


超能力ってかっこいいよね!
という動機だけで考えた現代ファンタジー創作。
診断メーカーの結果に触発されたよね、あれ凄いなあ。あれ、考えるのが、凄いなあ。
センスを感じます。私は技の名前考えるのめちゃくちゃ苦手。


電力会社が町全体にほんの一瞬電磁波を流してしまった事件のこと。
広範囲の磁力は人を貫き、空間と異次元を繋いでしまった。
磁力を介した人々も異次元に少なからず干渉できるようになり、現実的にありえないことが起こせるようになった。
これを危険視した政府は都市を包囲し、情報の一切を漏らさないようにしたのである。

空間と異次元はぴったりと重なっているようだ。ズレがないので、異次元に移動することは不可能。
重なった空間と異次元のそれぞれ別の構成物質が磁力で繋がっている。
この磁力を人々は介した結果、体と異次元が繋がりやすくなった。
磁力を体に通すことで人々は能力を使えるのである。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新コメント
[08/04 澤夏]
[07/19 澤夏]
[07/17 澤夏]
[07/15 澤夏]
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
PR
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501